金融ピラミッドにより、イーサリアムネットワークの手数料が増加

BlockのMatteo Leibovitzは、過負荷のEthereumネットワークは、MMC BSCピラミッドとして実装されているPonziスキームが原因であると確信しています。

こちらはピラミッドMMM BSCの公式サイトです

プロジェクトのウェブサイトには、プロジェクトは高リスクではなく、参加者は毎月の利益の30%を受け取ることが記載されています。おそらく、MMM BSCにはstableaxcoin Paxos Standard(PAX)が使用されています。

Matteo Leibovitz氏は、このスキームに従って、ユーザーは複数のアドレスを作成し、スマートコントラクトとやり取りして複数のトランザクションを実行すると説明しました。 MMM BSCの人気は、4,000を超えるユーザーの数が示すように、引き続き増加しています。ピラミッドの活動に関与するPAXコインの合計数は$ 9,800万と推定されており、トークンの問題の半分以上を占めています。
レイボビッツは、イーサリアムネットワークでガスの成長を引き起こす可能性があるのはMMM BSC参加者の活動だったと主張しています。研究者は、MMM BSCに関連するトランザクションが、イーサリアムネットワークで利用可能なガスのほぼ10%をすでに使用していると付け加えました。